岩手県盛岡の歯科、さとう歯科医院です。インプラントを行う歯科、歯医者をお探しの方は是非当院へお越しください。

岩手県盛岡の歯科、さとう歯科医院

  • トップページ
  • 医院コンセプト
  • 当院がはじめての方へご案内ページ
  • 院長紹介
  • 院内・器材紹介
  • アクセス

メインイメージ

院長紹介

院長 佐藤 紀世彦

院長 佐藤 紀世彦

略歴

  • 岩手県盛岡市 出身
  • 盛岡市立緑が丘小学校 卒
  • 盛岡市立黒石野中学校 卒
  • 岩手県立盛岡第一高等学校 卒
  • 岩手医科大学歯学部 卒
  • 岩手医科大学歯学部 口腔外科に在籍
  • 2006.1.15 当地にて開院

趣味

メタボ解消のため始めたランニングがこうじて、市民マラソンを走るようになりました。(まだハーフですが 笑)
医院の近所も走っておりますので、見かけましたら声かけ、暖かい声援?をお願い致します。

院長インタビュー

歯科医師という職業を選ばれたきっかけを教えて下さい。

高校時代、文系か理系かで選択を迫られ人と接する理系がいいなーと思い医科歯科大を目指すこととなり歯学部に入りました。

歯科医師になっていなければ、何の職業についていたと思いますか?

設計とか計算が好きなので、建築士とかプログラマーになっていたかもしれませんね。

趣味や特技、好きなことは何ですか?

趣味はスポーツ系が多いです。その時々ハマったスポーツがありますが、昔はフットサル・スキー・ゴルフ、今はマラソンですね。かなりどっぷりとハマってますね(笑)

診療をしていて、嬉しい瞬間はどんな時ですか?

患者様が治療が終わったあと、笑顔で帰って行くのを見た時とか、地元出身なので、昔の知り合いがわざわざ治療に来てくれた時とかです。

医院の診療スタイルや、売りはなんでしょうか?

私は外科系の医局に在籍していた事もあって、なるべく痛くない・腫れない治療を目指しています。口腔外科に在籍していたこともあり、親知らずの治療や歯周病の外科的な治療、インプラント治療が売りです。詳しくはこちら

何故大学の口腔外科の医局に在籍したのですか?

研修医時代外科系の治療があまり得意ではなかったというのが一つ理由にあります。(今では得意ですが・・・。)
大学でしか診られない急性期の患者様や入院が必要と判断された患者様をチームで診られるといったところも一つ勉強になったかもしれません。
外来の治療だけでなく実際に自分で全身麻酔の手術も数例ですが、こなすことが出来たのでそんな患者様がどのように治っていくか勉強させていただいた気がします。
なので、どの程度で入院が必要か、薬はどんな薬が効くか、疾患が良性なのか悪性なのか、といった診断力はかなり養われたんじゃないかと思います。

座右の銘をお聞かせください。

苦しい時が成長の時

最後に、地域の皆さんに一言お願いします。

私は小さい頃からここ盛岡市黒石野で育ち、地域の皆さんに、緑ヶ丘小学校・黒石野中学校で育てて頂きました。そんな事もあって、少しでも医療を通じて地元に恩返し出来ればと思っています。

やむを得ず予約をキャンセルされる場合は、できるだけお早めにお電話でご連絡ください。
「無断で治療をやめてしまって行きづらくなった…」という方もいらっしゃるかもしれませんが、当院ではそのようなことは全く気にしておりません。
うっかり忘れてしまうことは誰にでもあることだと思っており、そんな場合はいつでも構いません。治療が再開できるようお気軽にご連絡ください。

また、当院では歯科治療に対して恐怖心の強い方には、麻酔前投薬としてこんなジェネリックを飲んで頂くとリラックスして治療が受けられますので是非ご相談下さい。
ジェネリック薬
※お名前・電話番号・ご住所・メールアドレスをご記入の上、メールを送信下さい。